【2023年度オンラインセミナー シリーズ10】 「尊厳ある人生を支援する口腔ケア」
講師
牛山 京子先生
(広島大学歯学部 客員講師)
口は,人が生を受けて人生を終えるまでずっと必要で大切な器官です.呼吸・コミュニケーション・食物摂取はもちろん,いつも美しくきれいな口でいることが人としての尊厳を支えることに繋がります. 口腔ケアに人生を捧げ40 年.「食支援」のことばの生みの親で,社会がキュアに没頭していた時代から,「人に対するケアの重要性」を唱えられ尊厳ある人生を支援することの実践者であられる牛山京子先生をお迎えして,口腔ケアの本質を学びます.
【開催日・各講座テーマ】
・12/15(金)「口腔ケア総論」
・12/22(金)「口腔ケア用品の選択と使用」
・1/5(金)「口腔ケアの実際」
・1/12(金)「きれいな口から動く口・食べる口への支援」

詳細を表示 →

0
日本コミュニケーション障害学会 第71回講習会「これからはじめる音声の音響分析 ~音響学の基礎から臨床での応用まで~」

日時:                         2023年12月23日(土)9:00  ~ 2024年1月28日(日)23:00
会場:                         オンデマンド配信(配信期間中は何度でも視聴できます)
詳細を表示 →

0
【ご案内】言語聴覚士研修会(1)【幼児吃音の臨床(基礎編+実践編)】

国立障害者リハビリテーションセンターより、以下の研修会を日本言語聴覚士協会を通じて案内がありました。
ご確認のほどよろしくお願いします。

日時:2024年3月12日(火)、3月13日(水)、3月22日(金)
会場:オンライン
詳細を表示 →

0
高次脳機能障害理解促進事業講演会(失語症)

日時:                         11月18日(土)午後1時半~午後4時半
会場:                         港区立障害保健福祉センター6階 多目的体育室

内容:
会話は共同作業~失語症の方とよりよいコミュニケーションをとるために~
言語聴覚士でNPO法人言語障害者の社会参加を支援するパートナーの会和音 代表理事の宇野園子氏と傾聴ボランティアの田中泉氏に失語症について分かりやすく説明していただきます。
詳細を表示 →

0
2023年度オンラインセミナー シリーズ9】 「気管切開患者に対する発話・嚥下のマネジメント」
講師
中山 剛志先生
(大久野病院リハビリテーション部 言語聴覚士)
気管切開をされている方は、発話機能と嚥下機能の両面に困難が生じます。生活を保障するためには、気管切開チューブ(カニューレ)の仕組みや取扱方法をはじめ、気管切開患者の発話障害と嚥下障害の 特徴とそのリハビリテーション、発話障害と嚥下障害への支援方法やそのリスクを知る必要があります。
 本セミナーでは、気管切開に関する基礎的な知識とリハビリテーション、臨床マネジメントについて 5回シリーズで学びます。

詳細を表示 →

0
第11回 重症心身障害理学療法研究会セミナー

日時:                         2023年12月2日(土)・3日(日)

場:
国立オリンピック記念青少年総合センター
https://nyc.niye.go.jp/wp/train/

内容:
詳細は以下をご参照ください。
http://jusin-pt.net/11thseminar.pdf

その他:                      申込締切:9/30(土)まで
問い合わせ先:             11seminar@jusin-pt.net

応募方法:
以下の入力フォームからお申込み下さい。
https://forms.gle/diFwLHuWtcM4yPU28

0
Page 2 of 58 12345...»