言語聴覚士のリスクに関するアンケート【日本言語聴覚士協会】
日本言語聴覚士協会より以下のようにアンケートの周知依頼が来ています。
皆様ご確認のほどよろしくお願いいたします。
日本言語聴覚士協会では2004年と2005年に「言語聴覚士のリスクに関するアンケート」を実施しておりますが、昨今の社会状況の変化を踏まえると、言語聴覚士のリスクマネージメントについてもかなりの変化が予想されます。
そこで今回、安全対策部では本協会会員対象に言語聴覚士の業務に伴うリスクおよび対応策の現状と課題について把握することを目的として本調査を実施することにいたしました。
つきましては、貴士会会員へご周知をいただき、アンケートへのご協力をお願いいたします。
※アンケート掲載URLは以下の通りです。
※回答は統計的に処理され、回答者個人が特定されることはありません。
※回答期限は10月2日(土)までとなります。なお、回答は1人につき1回のみでお願い致します。
0
2021年度オンラインセミナー シリーズ4 「気管切開患者に対する発語・嚥下のマネジメント」

講師:中山 剛志(日本福祉教育専門学校言語聴覚療法学科 大久野病院リハビリテーション部)

開催日時:10/12(火)、10/19(火)、11/2(火)

全て19:00~20:15

開催方法:ZOOMによるオンライン配信

参加費:1講座につき、当法人会員:1,000円 当法人非会員:3,000円

お申し込み:下記のURLまたは当法人ホームページからお申し込みください。

申込みフォームURL https://onl.tw/bUeGi9P

当法人ホームページ https://fc-science.or.jp/guide7.html

詳細はこちら

**********************

一般社団法人 食とコミュニケーション研究所

ホームページ https://fc-science.or.jp

e-mail   info@fc-science.or.jp

**********************

0
令和3年度在宅リハビリテーション従事者研修会《通所介護編》

日本言語聴覚士協会より周知依頼がありました。
ご確認のほどよろしくお願いいたします。
【オンライン開催】令和3年度在宅リハビリテーション従事者研修会《通所介護編》
【主催】日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
【要旨】在宅リハビリテーションにおいては、高齢であっても、認知機能の低下があっても、障害があっても、病気療養をしていても、心身機能の回復だけでなく、その人の持っている強みを活かして役割や社会参加活動につなげる暮らし作りが求められています。
そこで、本研修会において、通所リハビリテーションにおける運営の基礎から、実務の具体的な進め方、これからの療法士の役割に関してトータルに学びたいと思います。

■日時:2021年10月16日(土)~10月17日(日)
■会場:オンライン開催
■ホームページ:http://www.hvrpf.jp/3680
■パンフレット:
http://www.hvrpf.jp/wp-content/uploads/2021/08/cc40276beae369f5d238d260d9b7a548.pdf
■お申込み:https://fs219.xbit.jp/n954/form13/

0
第8回 子どもの訪問STの会(オンライン開催)

第8回子どもの訪問STの会を、オンラインにて開催致します。
詳細をご確認の上、10月10日までにお申し込みください。

日時:2021年10月24日 日曜日 10:00〜12:30
オンライン開催(zoom)
内容:「よりよい子ども訪問STをめざして」
会費:会員無料、非会員500円

詳細はこちら

0
【お知らせ】第14回三士会合同災害時安否確認システム予行演習

令和3年8月吉日

会員各位

 

第14回災害時安否確認システム予行演習のお知らせ

 

一般社団法人 東京都言語聴覚士会

災害対策委員会

 

毎年2回実施しております、災害時安否確認システム予行演習を下記内容で実施致します。近年の自然災害の増加を踏まえ、平時から有事に備えておく事が重要と考えております。皆様、奮ってご参加いただければ幸いです。

 

【災害時安否確認システム】

目 的:
①会員の安否状況の確認と各地域の被災状況を確認する
②上記の情報を災害支援やボランティア派遣に役立てる

 

【第14回災害時安否確認システム予行演習】

日 時: 2021年9月1日(水)~2021年9月8日(水)

方 法: 以下URL又はQRコードから専用フォームにアクセスし、 必要事項を記載・送信して下さい

備 考: 東京都理学療法士協会・東京都作業療法士会と合同での開催となります

予行演習は終了しました。ご協力ありがとうございます。

<URL>

https://forms.gle/AA9TtkDwqacFiai2A

<QRコード>

 

 

 

 

 

【お問合せ先】

災害対策委員会 近藤

E-mail:shigeru.kondo@st-toshikai.org

 

詳細を表示 →

0
2021 年度 一般社団法人東京都言語聴覚士会主催 ことりの会「研修会のご案内」

一般社団法人東京都言語聴覚士会「ことりの会」は、経験年数 1~5 年目の都士会会員で構成され ています。ことりの会では、日々の臨床や研究に役立つテーマを取り上げ、研修会を開催しています。 対面での研修会開催が難しい状況ですが、若手 ST の方々が学べる機会を提供したいと思い、今回、 「嚥下造影検査の解析技法を学ぶ」をテーマに、オンライン研修会を開催することとなりました。

また、当日は「当事者が体験を語る講演会」を同時開催いたします。ぜひ、皆様のご参加をお待ち しております。

締め切りが8月21日に延長しました。

【開催日時】  2021 年 8 月 29 日(日)13 時~16 時 30 分頃
【開催方法】 オンライン(ZOOM)開催
【定員】         200名 ※定員に達した場合、申込受付を終了いたします。
【参加費】      都士会会員・学生:無料 他道府県士会会員・都道府県士会非会員:5,000 円(事前振込制)

詳細はこちら

0
【石川県言語聴覚士会】川柳コンテスト ご案内
石川県言語聴覚士会では、8月29日(日)に、学びの杜ののいち カレード オープンギャラリーにて「言語聴覚の日」のイベントを行う予定です。
そこで今年も川柳コンテストを行います。
今年はホームページを利用して、全国の方から作品を募集します。
応募してくださった作品は、ののいちカレードでの展示・投票、また県士会ホームページにもアップし、Web上で投票を行う予定です。入選作品には景品が贈呈されます。

応募方法 : こちらのフォームからか
https://forms.gle/9eM6mzZMpnWdv9qk7
県士会ホームページにて応募できます。

締切:令和3年8月7日(土) まで

川柳コンテストのちらしを添付しますので、周辺の患者様・利用者様・ご家族や支援者の方々のご案内にご活用ください。
昨年の入賞作品
金賞  補聴器と メガネマスクで 耳三密
銀賞 何度でも 声聴きたくて 問いかける
   コロナ禍に 負けぬと励む リハビリの日々
銅賞 孫に会い 感情溢れ 泣き笑い
   ありがとう あなたとともに 母育つ
   このご時世 ムセただけで にらまれる
お問い合わせは、石川県言語聴覚士会 広報部「川柳係」まで
gengosenryu2020@gmail.com
詳細はこちら
0
7月27日は「世界頭頸部がんの日」【お知らせ】

頭頸部がん患者友の会より「世界頭頸部がんの日」のお知らせがとどきました。
以下になります。

7月27日は「世界頭頸部がんの日」です。
全がんの5%という希少がんゆえ、一般にあまり知られていない頭頸部がんについて、少しでも多くの方に知っていただきたい、頭頸部がんの患者さんを孤立させることなくサポートしたい、という思いで活動を続けております。

皆様が指導しておられる患者さんの中で、「頭頸部がん」の方がいらしたら、私たち患者会の存在を伝えていただけないでしょうか?

プレスリリースを作成いたしましたので、ご査収くださいませ。
ぜひメンバーの皆様へお伝えいただきたく、お願い申し上げます。
(現在入院中のため、メールにてお問合せいただければ幸いです)

プレスリリースはこちら

0
Page 1 of 19 12345...»