平成30年度 診療報酬/介護報酬同時改定 説明会

一般社団法人 東京都言語聴覚士会
保険局 医療保険部/介護保険部

平成30年度は診療報酬と介護報酬の同時改定が行われ、今後の医療・介護施策において極めて大きな節目となる年度になります。つきましては、東京都言語聴覚士会保険局の医療保険部と介護保険部合同で下記の通り説明会を開催致します。年度末の多忙な時期ではありますが奮ってご参加ください。 詳細を表示 →

0
頸部聴診を極める―嚥下障害のスクリーニング法から対応法まで―

日時:                         2018年1月14日(日)10:00~16:00

会場:
昭和大学歯科病院 6階臨床講堂
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1

内容:
1.頸部聴診法の実際―嚥下時産生音とVEのライブ、実習も含め.
2.歯科大学専門診療科における摂食嚥下医療の実際.
3.嚥下障害リハビリテーションのコツをつかめ―米国の最新情報も含め.
(日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定セミナー 全30単位)

その他:
講師:
昭和大学歯学部スペシャルニーズ口腔医学講座 主任
口腔リハビリテーション医学部門 教授
高橋浩二 および 同教室員

参加対象:
医師、歯科医師、薬剤師、言語聴覚士、看護師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、栄養士、介護福祉士、食事介助のボランティアの方など、嚥下障害に関わる全ての方

参加費:1万円

問い合わせ先:
緊急お問い合わせ先:
高橋浩二 070-6406-1535

応募方法:
申込み方法:
メールにて、件名「1月14日セミナー申込み」とし、1.お名前 2.ご職業 3.嚥下障害に関わりの経験年数を、tkouji@dent.showa-u.ac.jp宛へお知らせください。
返信メールの添付ファイル(Word)をご参照の上、お振込をお願いいたします。
※詳細につきましては、昭和大学歯科病院口腔リハビリテーション科HP( http://www.okuchidetaberu.com )をご参照ください。

ホームページ:             http://www.okuchidetaberu.com

0
【顔面の立体構造と結果を出す技術テクニック】~顔面の詳細な解剖学とすぐに使える患者さんが安心して身を委ねるコツと結果を出す為の手技テクニック~

日時: 2017年12月9日(土)10時~16時まで(受付開始 9時30分~)

会場:
東京都立産業貿易センター台東館 2階会議室B
[住所] 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5
[電話] 03-3844-6190
[FAX] 03-3843-6707
https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/

詳細を表示 →

0
「コミュニケーションパートナーハンドブック」セミナー 放課後等デイサービススタッフ・ガイドヘルパー・療育スタッフ・家族・教員・言語聴覚士のために

日時: 2018年1月13日(土)13時15分~17時 (12時30分 受付開始)

会場:
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 309室
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1

詳細を表示 →

0
平成29年度障害者週間「連続セミナー」講演会

研修会・講習会名: 平成29年度障害者週間「連続セミナー」講演会
日時: 2017年12月7日(木)11:50~13:40
会場: 有楽町朝日スクエア(東京都千代田区)

内容:
テーマ:「新しい法律を活用した吃音支援 -こどもから大人まで-」
講師:菊池良和氏 九州大学病院耳鼻咽喉科助教 医師 福岡言友会
内容:吃音は言葉がつまるという表面的な問題だけではなく、内面の
    人格形成にも大きく影響を及ぼす言語障害、発達障害の一つで、
    その支援は他の障害と共通する点も多くあります。吃音外来での
    300名以上の診療実績から得た、障害者差別解消法、改正
    障害者雇用促進法、発達障害者支援法に基づく吃音支援の実際
    を解説します。

その他:
参加費:無料

問い合わせ先:
東京言友会会館
 TEL 03-3942-9436
e-mail zengenren@gmail.com

応募方法:
申込み:以下の主催団体のURLからお願いいたします。
http://www.kokuchpro.com/event/seminarcao2017/

ホームページ: http://zengenren.org/

0
Page 66 of 73 «...4050606465666768...»